• アーカイブ
  • カレンダー
    4月 2017
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
      日本調査業協会加盟
      山口県調査業協会登録No.2298
  • 社団法人日本調査業協会は、内閣総理大臣(国家公安委員会)許可を受け、警察を監督官庁とする日本で唯一全国組織として公認された公益法人です。
    当社は山口県調査業協会事務局として活動していますので、山口県で探偵・興信所に依頼をし調査トラブル・苦情等がございましたら遠慮なくご相談ください。悪徳業者を根絶する活動を行っております。
ソリューション画像
友だち追加数
feed
妻と夫の浮気調査事例集

友達からのタレコミで発覚!他の女と手をつないで歩いている主人を見つけたらしい

トップページ » 友達からのタレコミで発覚!他の女と手をつないで歩いている主人を見つけたらしい

2016年8月1日

探偵社フォーチュン山口へご相談される前の事例です。

「夫の浮気」30代 山口県在住


主人の浮気がわかった理由が友人からのタレこみで、他の女と手を繋いで歩いているところを見たのがきっかけでした。

主人は背も高く見た目の特徴もはっきりしていますから、見間違いということはほぼありえなくまさかこのような形で浮気が発覚するとは思いませんでした。

自分が直接目にしたわけではないのでまさかという気持ちはあったのですが、主人の日頃の行動を観察していると確かに怪しげな行動も多く、友人の言っていることも嘘では無さそうだと思えてきたのです。


浮気を疑えばなんでも怪しく見えてしまうということはあるのかもしれませんが、それにしては合点のいかない部分も多くてどうしても潔白だとは思えなかったのです。

そして怪しい行動は日に日に増えていき、ついに浮気の証拠と思える物証をいくつか見つけたのですが、車内に女の髪の毛が落ちてたり、男一人では立ち入らないような施設の明細が財布にあるなど、直接現場を目撃したというわけではないので、ここからどうしようか悩んでしまいました。

ほぼ黒に近い状態ですから、あとは興信所にでも頼んではっきりとした証拠を集めてもらうのが良いのかもしれませんが、ここまできても事実をはっきりさせてしまうのは怖いという気持ちがあり、悩んでいます。


トラックバック

トラックバックURL


Copyright©2017 FORTUNE All Rights Reserved.