• アーカイブ
  • カレンダー
    7月 2017
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
      日本調査業協会加盟
      山口県調査業協会登録No.2298
  • 社団法人日本調査業協会は、内閣総理大臣(国家公安委員会)許可を受け、警察を監督官庁とする日本で唯一全国組織として公認された公益法人です。
    当社は山口県調査業協会事務局として活動していますので、山口県で探偵・興信所に依頼をし調査トラブル・苦情等がございましたら遠慮なくご相談ください。悪徳業者を根絶する活動を行っております。
ソリューション画像
友だち追加数
feed
妻と夫の浮気調査事例集

主人の携帯をコッソリ見てしまった

トップページ » 主人の携帯をコッソリ見てしまった

2016年8月24日

「40代女性」周南在住

結婚して5年ほどたちますが、子供がいないので、主人とは休日を二人で楽しく過ごしています。まとまった休みがとれればドライブで遠出をしたり、共通の趣味が登山なので山の魅力について話すと話が尽きることはありません。いつも優しい主人ですが、最近携帯をやけに見ている時間が長いなと感じるようになりました。しかもトイレに行くときも手放そうとしませんし、お風呂に入るときはわざわざロックしています。そういう行動をとるときは浮気を疑ったほうが良いというのは知っていましたが、主人は結婚してから全く態度が変わらず優しくしてくれますし、裏切られているとは思えません。しかしある時、いつもロックをするのにロックを忘れてお風呂に入ったことがありました。ちょうど机の上を片付けていたときに携帯に目がとまったので横にずらそうとしたところ、ボタンを押してしまい着信履歴が出てしまいました。そこには女性としか思えない名前が並んでいたのでびっくりしました。駄目だとわかっていたのに気になってメールも見たところ、浮気としか思えないような内容ばかりでした。浮気をしていることがはっきりし、裏切られたということにショックで涙も出ませんでした。知らないままならよかったのにとも思い、携帯を見たことを後悔しましたが、浮気をしている事がわかったので探偵社にしっかりと浮気調査の現場を押さえてもらいたいと考えています。


トラックバック

トラックバックURL


Copyright©2017 FORTUNE All Rights Reserved.