• アーカイブ
  • カレンダー
    4月 2017
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
      日本調査業協会加盟
      山口県調査業協会登録No.2298
  • 社団法人日本調査業協会は、内閣総理大臣(国家公安委員会)許可を受け、警察を監督官庁とする日本で唯一全国組織として公認された公益法人です。
    当社は山口県調査業協会事務局として活動していますので、山口県で探偵・興信所に依頼をし調査トラブル・苦情等がございましたら遠慮なくご相談ください。悪徳業者を根絶する活動を行っております。
ソリューション画像
友だち追加数
feed
妻と夫の浮気調査事例集

浮気の調査依頼をしたことで肩の荷が下りた体験談

トップページ » 浮気の調査依頼をしたことで肩の荷が下りた体験談

2016年12月1日

山口県在住 40代 女性


夫の浮気癖には悩まされ続けていて次があったら、その時は離婚をしようと考えていました。

悪い人ではないのですが、何度も女性関係で裏切られていると一緒にいることが辛くなり我慢の限界だったのです。

最近、またどこかに女を作っている感じだったので、これが最後だなと思ったのですが、ラストチャンスとして浮気はもうしないで欲しいと伝えました。

ですが、悪びれもせず何もしていないと答えが返ってきたためもうこれは駄目だと思ったのです。

この状態で離婚を告げても無駄でしょうから、証拠を集めてもらうために探偵(探偵社フォーチュン山口)に調査依頼をしました。


浮気をしているのはほぼ間違いなかったので、評判の良かった探偵に調査依頼をしたいと思い、なんとなく信頼できそうだったフォーチュンさんにお願いし、2週間程度で十分な量の証拠を集めてもらいました。

探偵の人からもこれだけの量の証拠があれば離婚をするには問題ないし、慰謝料も取れる可能性が高いでしょうと言われて安心しました。

集めてもらった証拠を夫に提示して離婚を申しでたところ頭を深々と下げ今度こそ改心するから離婚はしないでくれと言われましたが、これまでの精神的苦痛で疲れていた私はそれを受け入れず離婚をしてもらうことにしました。

特に慰謝料なども請求するつもりはなかったのですが、夫の最後の誠意ということで相場以上のお金を受け取り結果的には綺麗な形で別れられたと思います。


トラックバック

トラックバックURL


Copyright©2017 FORTUNE All Rights Reserved.