• アーカイブ
  • カレンダー
    2月 2017
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
      日本調査業協会加盟
      山口県調査業協会登録No.2298
  • 社団法人日本調査業協会は、内閣総理大臣(国家公安委員会)許可を受け、警察を監督官庁とする日本で唯一全国組織として公認された公益法人です。
    当社は山口県調査業協会事務局として活動していますので、山口県で探偵・興信所に依頼をし調査トラブル・苦情等がございましたら遠慮なくご相談ください。悪徳業者を根絶する活動を行っております。
ソリューション画像
友だち追加数
feed

コラム

Home » コラム

浮気調査を低料金に抑えたい

2014年09月10日

探偵社と聞くと、思いつくのはおそらく浮気調査ではないでしょうか。
確かに、探偵社フォーチュン山口で取り扱っている案件でも、浮気調査は群を抜いていると思います。
調べるには料金が発生しますが、方法によっては低料金で行うことも可能です。
浮気調査

浮気調査にも大きく分けて二通りの調査があります。
まず一つは、浮気をしているかどうかです。


最近なんとなく夫、あるいは妻の動向がおかしい。
身に着けるものが変わったり、化粧が派手になった。
帰宅時間が遅い、頻繁に出かけるようになった。


漠然とそう言った疑いを持った時に、はっきりさせるために浮気調査依頼をいただくことがあります。
この場合は、特定の日に短時間での尾行など低料金で行うことも可能です。


そして、大切なのは浮気調査によって浮気が発覚した時、どう対処するつもりなのかということです。
浮気をやめさせる場合もあると思いますし、事実確認だけしたかったいうケースもあります。
浮気をしているのなら、相手の素性を知っておきたかったという方もいらっしゃいました。
もちろん、浮気調査の結果、話が離婚へと進むこともあります。


もう一つの浮気調査として、浮気をしているのはわかっていて、証拠を押さえるための依頼です。
確実な浮気の証拠を手に入れることで、離婚裁判で有利に立つための浮気調査となりますので、報告書は離婚裁判の重要な証拠になります。

こういった報告書には、浮気現場の証拠写真や映像に正確な日時を入れるなど、裁判所で採用されるような証拠書類として報告書を作成することになります。
浮気調査は、料金設定も着手金・成功報酬、そしてご依頼者が必要としている証拠内容や方法によって、事前カウンセリングの上、料金を提示させていただくことになります。可能な限り低料金になるよう設定させて頂いております。


さらに低料金をご希望の場合は、ハイテク機材の貸し出しも行っておりますので、ご依頼者ご自身が浮気調査を行うことも可能です。
取得した機材のデーターを元に解析し、報告書の作成を行います。ハイテク機材は1日10,500円、1週間50,000円という低料金で貸し出しを行っております。ただし、この方法は夫婦間に限られます。


低料金を希望されるかたがほとんどでしょう。
ご予算に応じて、様々な方法・手段がありますので、料金に関しても気軽にお問い合わせください。


お問い合せはこちらから



[この記事を読む]


不貞行為立証について

2014年09月10日

夫婦喧嘩

不貞行為は民法にも不貞な行為という表現がありますが、すぐに思い浮かぶのは、不倫・浮気ということでしょう。

この不貞行為立証のために興信所や探偵社を利用するケースがあります。
というより、依頼の中でも、この不貞行為立証の割合は大きいものです。


依頼の理由・状況は様々です。

まず、不倫・浮気を疑い、その行為をやめさせるために調査し立証する場合があります。
家庭を元に戻したい、夫婦関係を修復したい、そういった前向きな希望を持って、解決の道を探すために不貞行為立証をするわけです。おそらく不貞行為が立証された場合は、穏やかにそして迅速に解決の糸口を図ることになるでしょうが、あまり荒立てないことも多いようです。


離婚に向けての不貞行為立証という場合もあります。

不倫や浮気が原因で離婚を考えた時、不貞行為を立証することで、裁判を有利に進める材料にしたり、慰謝料の請求にもプラスになるように不貞行為立証することがあります。
この場合は、調査結果が有効に使われるようアドバイスもさせていただきますし、離婚裁判専任の弁護士の紹介もさせていただきます。


では、どのような行為が不貞行為立証となるのかと言えば、ラブホテルを利用した場合や旅行先で同室に宿泊した場合は不貞行為とみなされますが、ホテルがシティホテルなどで、数時間の利用となると難しい場合もあるでしょう。

また、手紙やメールなども、実際に浮気などを表すような記述が数多く残されていれば、不貞行為立証に役立ちます。


不貞行為立証依頼は、夫婦間の問題としての依頼が多いのですが、まれに婚約中の不貞行為立証のご相談もあります。婚約中の場合は微妙に状況によって異なります。

結納を交わしたり、婚約パーティを開いたり、指輪の交換、結婚式場の予約など結婚が見えている場合はともかく、二人の間だけの結婚の約束では、不貞行為立証も難しくなります。


どのような不貞行為立証のケースなのか、事前に当社のスタッフが状況をお伺いして、適切なアドバイスをさせていただきますし、調査以前のご相談は無料で行っておりますので、安心して不貞行為立証についてご相談ください。

[この記事を読む]


盗聴器発見における料金について

2014年09月09日

小型盗聴器

探偵社への依頼の中には、盗聴器発見という作業もあります。

まさか身近に盗聴器が仕掛けられているとは、想像したことはないかもしれません。
盗聴器発見なんてテレビドラマの中の話だと、思われる方もいるでしょう。


それでも、実際に盗聴器発見の依頼はあるのです。また、盗聴器が発見されることもあります。


身近に盗聴器が仕掛けられているのではないかと、疑いを持つきっかけは色々あります。
たとえば、自分と夫の二人しか知り得ないはずの情報を、知っている人がいたり、他の家族が家に居てもかかって来ないいたずら電話が、自分が在宅している時だけかかってくる。
そんな、不審な出来事があった場合、盗聴器を疑ってみてもいいのではないでしょうか。


また、盗聴器発見の依頼は、不審な出来事に対処するためだけでなく、実際に離婚問題や別れ話などで揉めている時に、盗聴を恐れて盗聴器発見の依頼をされることもあるようです。
特に最近は、ストーカーが原因で大きな事件になる事例もありますので、盗聴を恐れるケースもあります。
さらに、賃貸のマンションに入居される方が用心のために盗聴器発見依頼をされることもあります。


やはり、気になるのは、盗聴器発見にかかる料金だと思います。
では、盗聴器発見の料金はどのように決まるのかと言うことですが、盗聴器発見や盗撮カメラ発見の調査料金は、調べる建物の間取りによって料金設定をさせていただいております。アパートやマンションであれば1LDK~3LDK・4LDK~、一戸建てやオフィスであれば4LDKまで・4LDKからといった料金設定になります。ただし1LDKと言っても一部屋の広さに違いがありますので、若干の料金変動はあります。


詳しい料金については個別にご相談ということになりますが、いずれにしても調べる前の見積もり段階では料金の発生はありませんので、盗聴器の疑いをもたれた時は、料金の心配は置いといて、一刻も早く盗聴器発見に向けてご相談ください。あわせて料金のご相談も可能です。


料金の心配のほかに、女性ならではの心配もあるでしょう。盗聴器発見のために、男性に部屋の隅々まで見られるのは・・という方には女性が対応いたします。


また、低額料金のサービスもございます。ご自身で盗聴器発見を行うための盗聴器発見器レンタルサービスも行っており、料金は1泊2日10,500円からとなっておりますので、料金を抑えたい方にもお勧めです。


盗聴器発見なら、総合探偵社フォーチュン山口にお任せください。

[この記事を読む]


素行調査にかかる費用

2014年09月09日

探偵社フォーチュンでは、素行調査のご依頼を受けることもあります。


q

素行調査では、浮気や不貞といった、マイナスイメージの調査ばかりでなく、単純にその人物の素行を調べる場合もあります。素行調査と言えば、あまり身持ちがよくないとか、褒められた生活をしていないなどと思われがちですが、「素行」そのものは普段の行動や生活ぶりと言う意味ですので、立派な人物であることが確認されることもあるわけです。


昔は、交際相手の素行調査を行い、結果を見たうえで結婚を許すなんて時代もありました。一昔前の話のようですが、親にすれば心配な子どもの結婚ですので、調べたくなるのも当然かもしれません。

ただ、こういったたぐいの素行調査の場合、調べたことを相手に知られたくないものです。素行調査を行ったということだけで、相手の気分を害してしまうこともあるからです。当社では、絶対に相手に知られない素行調査を行います。


素行調査にかかる費用も気になるところだと思います。素行調査の場合は、ある一定の期間を設けて、その間の素行を調べるという形を取ることもあります。
素行調査にかかる費用の目安をお知らせしましょう。
たとえば、1日3時間からお客様のご希望に応じて、対象者を尾行し調べます。この場合の費用は、まず基本料金として15,000円から、その他にかかる費用としては、実作業時間の費用として1時間8,000円から12,000円となります。
素行調査に関する費用はすべてこの中に含まれますが、中には対象者が県外など遠方に出たりして追跡のための交通費や宿泊費が発生する場合は、追加費用が掛かることもありますが、費用に関してはできる限り依頼者の確認をとることになります。


また、素行調査後の報告書の作成にかかる費用も含まれます。
さらに素行調査の依頼をされるということは、それなりに何か理由があるわけですが、結果を踏まえて法的なアドバイスが必要な場合や、弁護士や行政書士の紹介が必要な場合は、その紹介に関しても費用に含まれます。


時間単位の費用設定は、調査依頼に迷っている方にもわかりやすい設定となっておりますので、まずは無料相談をご利用いただいて、費用も考えて、方法を決めてもいいのではないでしょうか。
様々な問題解決に、ぜひ探偵社フォーチュン山口をご利用ください。


[この記事を読む]


興信所の費用について

2014年09月08日

人探し行方調査の料金表はこちらからどうぞ

興信所を利用したことはありますか。

おそらく「興信所なんて、利用したことありません。」と答える方が多いのではないかと思います。
興信所を利用したことがあっても、あまり大きな声で話さないものかもしれません。


興信所のイメージは、こっそりと密かに他人の動向を調べるといった感じでしょうか。
確かに、興信所には、素行調べや身元調べなど、人に関する依頼が多くあります。
興信所への依頼内容は実に多種多様で、方法も費用も依頼内容によって変わり、興信所にかかる費用というのも、一概にどのくらいかということは言えません。


たとえば、興信所に人探しの依頼があった場合の費用を考えて見ましょう。その費用は家出人や失踪者の行方調査など捜査ともいえる困難なものと、ある程度の情報、たとえば名前や勤務先がわかっているものの住んでいる所がわからない、妻帯者なのかわからないといった所在調査では、興信所にかかる費用も大きく変わります。


興信所で扱うもので多いのが浮気調査ですが、この場合の費用も、浮気相手がわかっているものの証拠をつかむためと、浮気をしているかどうかを調べるのでは、興信所の費用も違ってきます。


さらに証拠を得るための興信所の調査も、証拠が一つでもつかめればそれで終了となる場合もありますが、いくつかの証拠が必要な場合、あるいは証拠の種類を指定される場合などもあります。このように内容によって、かかる費用が異なってきますので、前もってご依頼者と興信所 の間でしっかりとした打ち合わせの後、調査にかかる費用を提示させていただくことになります。


また、興信所で取り扱う中には盗聴器や盗撮カメラ発見調査があります。
この場合は、盗聴器や盗撮カメラが仕掛けられていると思われるお住まいの広さによって費用がわかってきますが、簡易に調べるものでアパートやマンションの3LDKまでで3万円、それ以上は部屋数によって興信所の費用が変わったりします。


興信所の費用は、細かい依頼の内容の他、結果によっても変わってくることもありますので、費用に関しての詳細は直接興信所へお問い合わせいただくのが一番です。
総合探偵社フォーチュンでは、正式契約までは、無料相談で対応させていただきます。


興信所をお探しの時は、総合探偵社フォーチュン山口にお任せください。


[この記事を読む]



Copyright©2017 FORTUNE All Rights Reserved.