日本調査業協会加盟
      山口県調査業協会登録No.2298
  • 社団法人日本調査業協会は、内閣総理大臣(国家公安委員会)許可を受け、警察を監督官庁とする日本で唯一全国組織として公認された公益法人です。
    当社は山口県調査業協会事務局として活動していますので、山口県で探偵・興信所に依頼をし調査トラブル・苦情等がございましたら遠慮なくご相談ください。悪徳業者を根絶する活動を行っております。
ソリューション画像
友だち追加数
feed
ストーカー・社内保全など部屋や施設位に取り付けされた盗聴器を発見します。

盗聴器発見

Home » 盗聴器発見

小型盗聴器身近なところで個人情報の漏洩・悪用される危険が潜んでいます。

当社では、本当に盗聴器が仕掛けられたらどのような電波反応があるか、本物の盗聴器を使用して盗聴器の説明を行います。

盗聴器を発見した場合は、単に盗聴器を取り外せばよいというものではありません。誰が何の目的で仕掛けたのか?そこを解決しないと根本的な解決には至らないからです。

当社では、今後の防犯体制はどうしたら良いか、また依頼者様が自分で定期的に盗聴器のチェックを行うにはどうすればいいか?最適なアドバイスを行ないます。

山口県内における盗聴・盗撮の調査について

盗聴や盗撮の機器には出力・形状共に様々なものがあり、万が一設置された疑いを抱いた場合においても自身の手でこれを発見する事は困難であると言えます。従って盗聴器発見・盗撮カメラ発見の為には専門家の手を借りたいところなのですが、業者は比較的都市域に集中しています。全国的に業務を受け付けてくれる為に問題は無いのですが、例えば山口県で依頼する場合には別途出張費が掛かる等、費用負担が大きくなるケースがあります。そこで目を向けたいのが地元密着型の業者(探偵社フォーチュン山口)です。浮気調査等と共に盗聴器・盗撮カメラの発見を行う探偵社なので、依頼する理由次第では複数の調査を並行して依頼する事が出来ますし、地元密着型だけに適正な費用で様々なサポートが受けられるのも強みです。

*近年は簡易盗聴器発見機材をしてご自身で発見調査を行うケースが増えておりますが、知識がないため判明できず最終的に当社へ調査依頼をお願いされる事がございます。

室内盗聴器が仕掛けられそうな場所は?


盗聴器はいくつかの種類がありますが、主流はマイクで室内の会話を拾う集音式タイプとなります。集音タイプの室内盗聴は高感度マイクで室内の音声を拾い、電波で送信するという仕組みのものです。100円ライターより一回り大きめの黒いボディのものが主流で、電池で動作するもの、コンセントの裏に設置して電波を出し続けるもの(半永久タイプ)があります。また、集音タイプの盗聴回路を電気製品に内蔵して組み込んだタイプのものもあります。人気があるのが2又コンセントや延長コンセントに発信器を組み込んだものです。ACコンセントに差し込むだけで動作するので設置が簡単な上、コンセントに差してある限り動作するので実用性も高いのです。こういったものは一見して盗聴器とはわかりません。そういったことから偽装タイプと呼ばれています。     



最近の盗聴器について

最近はパソコン周辺に設置するタイプの偽装品盗聴器が多く売られているようで、これらもパソコンと接続するため(半永久タイプ)になります。 後、VOX式の盗聴器を使用する場合が最近は多いように感じます。 *VOX式とはマイクが音声を捕らえた時だけ電波が発射されるタイプです。又、リモコンで電源ON・OFFの切り替えができるタイプにも注意が必要です。

探偵社フォーチュンだから、ここまで出来る!

調査の流れ

調査の流れを記述

調査に入る前のヒアセリング・見積もり段階では、料金が発生することはありませんので、ご安心下さい。
当社では調査後のアフターケアとして、今後の防犯体制はどうしたら良いか、また依頼者様が自分で定期的に盗聴・盗撮器のチェックを行うにはどうしたら良いか等のアドバイスもさせて頂きます。
女性の一人暮らしの方には、ご要望により当社の女性調査員が調査を行います。

よくある質問と回答

よくある質問と回答
よくある質問と回答
よくある質問と回答
よくある質問と回答
その他のよくある質問と回答はコチラをご覧下さい。
ひとりで抱え込まないで…。解決への糸口は、一歩先へ進む小さな勇気から。
探偵社フォーチュンへご相談ください。貴方の『一歩』を全力で応援します。
西日本最大級の情報ネットワークとノウハウを最大限に活用!だから、フォーチュンは正確で迅速な調査を「格安」で可能にします!!

Copyright©2017 FORTUNE All Rights Reserved.