浮気調査に関する事なら、山口県周南市の探偵事務所 フォーチュン山口周南にご相談下さい。
      (一社)日本調査業協会加盟
      山口県調査業協会登録No.2298
  • 一般社団法人日本調査業協会は、内閣総理大臣(国家公安委員会)認可を受け、警察を監督官庁とする一般社団法人です。
    当社は山口県調査業協会事務局として活動していますので、山口県で探偵・興信所に依頼をし調査トラブル・苦情等がございましたら遠慮なくご相談ください。悪徳業者を根絶する活動を行っております。
ソリューション画像
友だち追加数
feed
妻と夫の浮気調査事例集

調査事例集

Home » 浮気調査事例

妻が会社の専務と浮気

妻が会社の専務と浮気

私は、妻と結婚して2年目で、共働きで生活しています。

私が妻の浮気を知ったのは、妻の勤務先の同僚からでした。

その同僚とは私も仲が良く、時には妻を含め3人で出掛けることもある程でした。

そんな同僚から数か月前に「奥さん、専務と浮気しているよ」と突然言われたのです。

妻が浮気をしていると考えたこともなかったので、正直信じられませんでした。

 

ここ数か月の妻の行動を思い返してみれば、事務員にもかかわらず何故か出張の頻度が多かったような気がしました。

私はその日から次第に妻の浮気を疑うようになり、今回思い切って探偵社フォーチュン山口さんにご相談しました。

担当の方はとても話しやすく、経験を交えアドバイスや調査の進め方などを分かりやすく説明してくださいました。

社内恋愛は多々あるようで、相談内容の状況的にもほぼ黒でしょうねと言われましたが、私たちが証拠を取るので、責任を取ってもらいましょうと言われ、安心して依頼出来たのでとても心強かったです。

妻の出張の日や飲み会の日に絞って調査を行っていただきました。

調査をして直ぐに同僚が言っていたことは全て事実で妻は専務と浮気関係にありました。

出張と偽り専務の自宅に泊まり、不倫旅行に行っていたことも発覚しました。

また、専務は単身赴任中で奥さんと子供がいるという事も分かり、大変満足の行く結果を得る事ができました。

妻の浮気を教えてくれた同僚と調査をしてくださったフォーチュン山口さんには本当に感謝しています。

フォーチュンさんのおかげで妻と浮気相手にはしっかりと責任を取って頂くことができそうです。

[この記事を読む]


すれ違いから浮気を疑うように

すれ違いから浮気を疑うように

 

私は、夫と結婚して3年、1年前に第一子が生まれ、不自由なく円満な家庭を送っているつもりだったのですが、最近夫との間にすれ違う部分が増えてきたように感じるようになりました。

性格の不一致や勤務時間の違いなどから、お互いに不満が多くなったこともあり、喧嘩をする頻度が増していました。

そんなある日、夫の部屋の整理をしていたら女性物のアクセサリーが目に留まりました。

最近の状況からして、一瞬で浮気の文字が頭をよぎりました。しかしアクセサリー以外に不審だと思い当たる点が無く、もやもやとした気持ちだけが残っていました。その日から、夫の行動や言動に目を光らせていたのですが、手がかりを見つけることが出来ずにいました。

今後のことを考えると、事実を知ることが大切だと思い、今回思い切って探偵社フォーチュン山口さんにご相談し、調査をしていただきました。

調査は、退勤後と休日に実施していただきました。

退勤後は、基本的に真っ直ぐ帰宅をしていました。飲みに行くこともありましたが、何処にも立ち寄ることなく帰宅していたという状況でした。

休日も、男性の友人との接触はありますが、女性との接触はありませんでした。

数週間にわたり調査をしていただいたのですが、浮気相手と思われる女性が、現れることは、一度もありませんでした。

今回の結果をしっかりと受け止めて、今後の夫に対する見方をしっかりと改めて行かなければ、いい方向にはいかないと思いました。

気持ちの整理が出来たので、心機一転させて家族三人で頑張っていこうと思います。

ありがとうございました。

[この記事を読む]


夫が経営する会社の女性社員と夫が不倫(浮気調査)

夫が経営する会社の女性社員と夫が不倫(浮気調査)

 

私は、5年間付き合っていた今の夫と3年前に結婚し、現在は、2人で生活をしている状況です。

夫の行動に疑いを持ちだしたのは、2か月程前からでした。

帰宅時間が遅くなり、会社関係者との食事の頻度も多くなり、会社に泊まると、帰らないことも。そんな矢先、友人から「旦那さんが、女の人と楽しそうに歩いている姿を見た」と言われ、不倫を決定づけるかのようで、さらに疑うようになりました。

私は、居てもたってもいられなくなり、友人に紹介して頂いた探偵社フォーチュン山口さんに思い切ってご相談をすることにしました。

相談員の方に、現在の夫の状況を説明すると、もしかしたら社内の女性が怪しいかもしれないと言われ、調査をしていただくことにしました。

調査初日は、週に1回のペースで行われていた会社関係者での食事会を調査していただいたのですが、食事を終えた夫は、どこにも立ち寄ることなく帰宅していました。

2回目は、調査を週末に行いました。夕方、仕事を終えた夫は、自宅とは逆の方向に車を走らせ、隣町にあるレストランで女性と待ち合わせ、食事をしていました。

食事を終え、レストラン付近にあるビジネスホテルへと向かい、夫は帰宅すること無く、翌朝、女性と別々に出てきました。その後の調査で、不倫相手の女性が夫の経営する会社で働く女性だったことが分かりました。

数回にわたり不貞行為の現場を、しっかりと押さえていただき、満足のいく報告を受けることができました。夫は、凄く警戒をしていたのですが、慎重に調査をしていただけたので、最後まで安心できました。ありがとうございました。

[この記事を読む]


夫が浮気相手と別れていなかった

夫が浮気相手と別れていなかった事例


私は、結婚5年目で、夫と2人で暮らしています。

1年前に帰りが遅く、友達と会う頻度が増えていた夫の、幾つかの行動を不審に思い、友人に紹介して頂いたフォーチュン山口さんに浮気調査をお願いし、夫の浮気が発覚しました。

発覚後に夫を問い詰めると、泣きながら謝られたので、浮気をしないことを約束し、相手女性には夫への接触を禁じることを誓約して解決したと思っていたのですが・・・

最近、夫の所持するスマホのLINEにロックが掛けられ、何かを隠しているかのようでした。仕事が忙しいと言い、帰りも遅く、休日にも関わらず会社へと出掛ける夫の行動を不審に思っていました。

前回の事もあったので、今回は、悩むこともなく直ぐにフォーチュン山口さんにご相談をして、再度浮気調査を依頼することに決めました。

調査結果により、夫が私に隠していたことが次々と明確になっていきました。


夫は、前回浮気をしていた女性と別れることなく浮気を継続していました。

休日に仕事に行くと、家を出た夫が職場に向かう事は一度も無く、女性と買い物やドライブを楽しみ、帰りには、ホテルへと入り、時には、そのまま一夜を過ごすこともありました。

このような報告を受けて、夫に2度も裏切られ、馬鹿にされ、怒りをこらえることができず、離婚することを決意しました。

相手の女性には、慰謝料を請求し、法的措置を取り、闘っていこうと思います。

フォーチュン山口さんを紹介してくれた友人、調査を担当してくださった方に心より感謝しています。

[この記事を読む]


夫が飲み屋の若い女性と不倫(対象者50代男性)

夫と結婚して今年で20数年が経ち、子供の手も離れ現在は夫と2人で生活している状況です。

夫は、大手の会社に勤めており、役職もあり、ある程度の収入もあります。

お酒が好きだったことからよく友人や会社仲間を連れて、飲みに行くことが多く、数か月前に近所にオープンした飲み屋を気に入り、週末は、そこのお店に通っていました。

これまで(20年の生活)おかしな事など一度もなかったため、夫のことを完全に信じきっていました。

しかし、夫の服装が段々と若々しくなっていき、周りの目を気にしているように見え、私は、夫の変わる様子になにか違和感を覚えるようになりました。

ある日、いつもより帰りが遅かった夫を不審に思い、夫の脱いだ上着のポケットを恐る恐る確認したところ、ホテルのカードが入っていました。

私は、今までに味わったことの無い愕然とした気持ちで、夜も気になって眠ることができませんでした。

翌日私は、昨晩のホテルのカードが夫の浮気を意味しているのか確かめたくなり、夫に確認しようと思いましたが、ぐっと我慢し、とりあえず探偵社フォーチュン山口さんに無料相談させていただきました。担当者の方が、夫に分からないように調査を行うので、とにかく事実を確認してから今後の対応を考えましょうと言われ、思い切って調査をお願いすることにしました。

調査結果は、近所にオープンした飲み屋で働く20代の若い女性と関係があり、夫の持っていたカードと同じホテルで不貞行為(浮気)を行っていました。

その後の調査で休日には、女性と2人で買い物へ出かけ、夫は女性に高額なお金を貢いでいることも分かりました。

その後、女性には慰謝料を請求し、夫とは離婚までは至らず、女性が営業目的で夫に、近づいたことが分かったので、飲み屋への出入りを禁止し、私が必ず飲みの席は送り迎えをすることを約束しました。夫のことを、信じられるように誠意のある行動をとってもらいたいと思っています。

[この記事を読む]


営業先の主婦と不倫「夫の浮気調査」

営業先の主婦と不倫「夫の浮気調査」

営業先の主婦と不倫「夫の浮気調査」

 

私は、夫と2人で暮らしています。

夫は保険会社の営業部で働いていて、前々からお客さんとの連絡のやり取りは多かったのですが、最近、休日にも肌身離さず携帯を触るようになっていました。

罪悪感に押しつぶされながらも、夫の入浴中に夫の携帯を見ることにしました。

すると、女性と不倫を疑わせるようなやり取りがあり、不審に思った私は、フォーチュン山口さんにご相談し、調査して頂きました。

休日は、私と過ごす時間が多かったので、いつ調査すれば良いのか分からない状況だったので、平日の数日間、夫の行動を監視していただくと、夫は勤務中に営業で訪問していた女性宅へと行っていました。なかなか二人の関係がはっきりしなかったため、後日、夫の休日に私が友達と遊びに行くと伝え、その日を担当の方に調査していただくことにしました。

夫を騙すようで、少し罪悪感がありましたが、私の居場所や帰りの時間を伝えられている夫は警戒することなく、当たり前のように女性宅付近まで車で女性を迎えに行き、買い物や食事を行った後、ホテルへと入ったため、不貞行為があることを確認することが出来ました。その日夫は、私に伝えていた時間までに怪しまれないよう、帰宅していました。

想定はしていたのですが、実際に不倫していた事実を知ると、動揺を隠しきれず、ただただ呆然としていました。夫の不倫が発覚した以上、今までと同じように生活を送ることは、困難だと思い離婚することに決めました。

現在、離婚調停中なので納得のいく結果になるよう慎重に協議していこうと思います。

 

[この記事を読む]


同窓会で再開した元彼と不倫「浮気調査事例」

同窓会で再開した元彼と不倫調査事例

 

先日、自宅に1通の便りが届き、内容は妻宛に数年ぶりの高校の同窓会の案内でした。

久しぶりに高校時代の人に会える嬉しさから、いつになく、メイクや服装にかなり力がはいっていました。

同窓会の送り迎えも私が行い、何事もなく同窓会を終えたと思っていたのですが・・・

この日を境に、妻の様子が少しずつ変わっているような気がしたので、妻の行動を気にかけるようなっていました。

友人との食事に行く回数や、スマホを触る頻度が増え、以前は、私に送り迎えを頼んでいたのですが、友人に送り迎えをしてもらうようにもなっていました。

少しずつ変わっていく妻のことを、私は不審に思うようになりフォーチュン山口さんにご相談し、調査をお願いしました。

調査により、妻が同窓会をきっかけに元彼と再会し、不倫をしていたことがわかりました。

元彼の住むマンション内で一緒に過ごす時間が多く、2人で外出することは少なかったとの報告を受けました。

私との間で寂しさを感じていたことが、元彼に近づいた最大の理由だったみたいでした。寂しさを埋めてくれる元彼に妻は、心を許し、夢中になっていました。

今回の調査結果を受けて不倫相手の男性には、今後、妻への近づきを禁止すること誓約し、

妻には今後の同窓会への参加を禁止することに決めました。

私自身も、気付かせられることが有り、今回フォーチュン山口さんに調査を依頼して良かったと思いました。

 

 

[この記事を読む]



Copyright©2019 FORTUNE All Rights Reserved.