依頼内容

大学を卒業し、就職したのを機に、憧れのワンルームマンションに一人暮らしをする事になったAさんはマンション入居1ヶ月目位から執拗な嫌がらせを受けるようになった。A子さんが帰宅すると、なぜか直ぐに電話が鳴り、受話器を取っても相手は無言であるという。

それからポストへ『昨日は遅い帰宅でしたね』というような事を書いた手紙が入り始め、深夜ドアをガンガン叩かれたりし始めた。

A子さんは内心マンションの上下左右、いずれかの住人の仕業ではないか?

とさすがに思い始めたが、どうしても犯人がわからないという。

調査結果

調査の結果、犯人は意外にも、大学時代から付き合っていた彼の仕業である事が判った。

就職して、新しい環境で一人暮らしを始め、以前に比べそっけなくなってしまったA子さんへのストーカー行為であった。