依頼内容

元々、どちらかというと蛋白な方だった妻ですが、この1年まったく夜の生活がありません。

そんな折り、些細な事から口げんかをしてしまい、私も色々溜まっていたものが合ったので、つい酷いことを口走ってしまいました。
売り言葉に買い言葉というんでしょうか、その時妻から飛び出した言葉は耳を疑うものでした。

こともあろうに、私よりもっといい人が居る、というような事をほのめかしたのですから…。

その件について言及しようにも、それからまったく口を聞いていないので、私もそろそろ我慢の限界という感じで、まずは証拠を押さえなければ、ということでプロに相談した次第です。

調査報告

調査開始後、習い事・よく行くお店・週3日のパートの勤め先など、周囲の男性との交友関係を洗うも中々手がかりはありませんでした。

ところが、更に調査を進めるうちに妻の浮気相手が、なんと同性の友人であったことが判明。

よく自宅に訪れる仲の良いお友達かと思いきや、普段はご自宅で行為に及んでいた模様で、ある日、二人でカラオケ店で楽しんだ後、日昼堂々と手を繋いでラブホテルへと入っていく姿を押さえ、事実が判明となりました。