依頼内容

夫はそれほどイケメンではありませんが、根が素直というか、誰とでもすぐ打ち解けられる性格で、20代後半で私と結婚する前も交友関係が広く、恋愛もそれなりにしてきた様です。

元々生真面目で実直、嘘が付けない性格(ついてもすぐ解る!)なので、結婚後も家庭を大切にしてくれる夫の気持ちを一緒に暮らしながら感じていました。

ところが、ある時期を境にやたらと飲み会が増えたり、出張と称して外泊をするようになりました。
何となく気になってはいたのですが、嘘のつけない夫の性格を知る自分としては、逆に浮気を追求することで、今の幸せが壊れることが怖くて何も言えなかったんです。

でもある日、別の事でイライラしていた時に、たまたま夫が遅い日があり、ちょっとした拍子にそれまでの疑いをぶつけてしまったんです。

返答に困り、キョドる夫に内心「シマッタ…」と思い、逆に私の方が焦ってしまい思わず笑ってその場をごまかしてしまったんです。でも、浮気を確信した以上、その後沸々と湧いてくる真実を知りたい気持ちが押さえられず、今回、真実と向き合うことを決心しました。

調査結果

調査後しばらくは、夫に不審な行動は見られませんでしたが、2週間ほど経過したある日、会社と反対方向の電車に乗る夫を尾行したところ、とあるマンションの一室に入る姿を捕らえました。

その後も何度か相手のマンションや飲食店での密会を重ねており、結果として黒となりました。

相手は結婚前に務めていた会社時代の同僚で、2人は元恋人同士であり、OB会で再会してメールアドレスを交換したことをきっかけに、気持ちが再燃したという事でした。