• アーカイブ
  • カレンダー
    10月 2017
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
      日本調査業協会加盟
      山口県調査業協会登録No.2298
  • 社団法人日本調査業協会は、内閣総理大臣(国家公安委員会)許可を受け、警察を監督官庁とする日本で唯一全国組織として公認された公益法人です。
    当社は山口県調査業協会事務局として活動していますので、山口県で探偵・興信所に依頼をし調査トラブル・苦情等がございましたら遠慮なくご相談ください。悪徳業者を根絶する活動を行っております。
ソリューション画像
友だち追加数
feed
妻と夫の浮気調査事例集

不倫の調査依頼をして気持ちの整理がついた体験談

トップページ » 不倫の調査依頼をして気持ちの整理がついた体験談

2017年9月1日

不倫の調査依頼をして気持ちの整理がついた体験談



妻が知らない男と歩いていたという話を知り合いから聞かされ、まさかと思ってしまいました。

全くそのような気配はなかったのですが、嘘をつくような知り合いでもなかったのでどちらを信じれば良いのだろうかと悩んでいたのです。

間違いであって欲しいと妻の様子を観察するも怪しい部分はなかったのですが、なぜかラブホテルのカードが家にありこれが不倫の証拠なのかとドキッとしてしまいました。

これだけで不倫をしていると決めつけるわけにはいきませんでしたが、不安を持ったままの生活もできず探偵に調査依頼をしてみることにしたのです。


何かの間違いであって欲しいとは思っていたのですが、調査依頼をしてから2週間の間に3回ほど男とホテルに入っていったと連絡があり、不倫が黒であることがわかったのです。

しかし、ある意味更にショックだったことはその相手とは肉体的な関係がメインだったようで、ホテル以外の場所に行くことはなかったということだったのです。

妻に事実を打ち明けると泣いて謝ってくれたので、気持ちは残っていることは確認できましたがその一方で自分の知らない男と肉体的な関係を結んでいたことがどうにも受け入れられず、この先どうしようか悩んでいます。

それでもモヤモヤした気持ちでいるよりは、気持ちの整理がついたのではないかと感じています。フォーチュンさんに弁護士先生も紹介して頂いているので、じっくり考えて行動していこうと思います。



トラックバック

トラックバックURL


Copyright©2017 FORTUNE All Rights Reserved.