ラブホテルで浮気

妻が肉体関係だけの浮気をしていた浮気調査事例

妻が知らない男とホテルから現れるところを見たと、知り合いから聞かされ、まさかと思っていました。

全くそのような気配はなく、間違いであって欲しいと妻の様子を確認するのですが怪しい部分はありません。

数ヶ月後のある日、ラブホテルのカードを自宅で発見し、これがあの時の事かとドキッとしてしまいました。

不安を持ったままの生活もできず、探偵に調査依頼をして現在の状況を確認してもらうことにしました。

何かの間違いであって欲しいとは思っていたのですが、調査依頼をしてから2週間の間に3回ほど男とホテルに入っていた事実があり、浮気が黒であることがわかったのです。

しかし、ある意味更にショックだったことはその相手とは肉体的な関係がメインだったようで、ホテル以外の場所に行くことはなかったということだったのです。

妻に事実を打ち明けると泣いて謝罪され、気持ちは残っていることは確認できましたが、その一方で自分の知らない男と肉体的な関係を結んでいたことがどうにも受け入れられず、この先どうしようか悩んでいます。

探偵社フォーチュン山口さんに弁護士先生を紹介して頂いているので、今後じっくり考えて行動していこうと思います。