探偵業務に関する「万(ヨロズ)」相談を開設いたします。

・料金トラブル
・内容不備(契約書・報告書等)
・健全業者を選ぶポイント
・架空取引被害者救済を騙る詐欺対策

開設日:平成26年9月18日(木)
時 間:午後1時00分~午後4時00分

TEL:0834ー22-7177
周南市桜馬場通り2-12-1(探偵社フォーチュン山口)

最近多い被害としては、問い合わせの段階で安くできると伝え、実際に面談した際に100万円程度必要だと低料金ではなくなり、前金で契約を強要するそうです。
しかもきちんとした調査を行ってくれないようで、依頼人が問いただすと態度が一変し、担当者が男性になり、男性社員に怒鳴られるなどの被害報告を受けています。
最初から騙すつもりの契約内容で契約をしているため、対応出来ないのが現状となっております。

※ 当日、即答できない案件につきましては、下記の方々に相談の上回答させて頂きます。

(一社)日本調査業協会顧問弁護士
小名法律事務所 弁護士 小名 雄一郎 先生

(一社)日本調査業協会理事
元(財)日本消費者協会 相談室長 鳥居 喜美子 様

※ 当日、東京会場のみ面談のご相談も受付いたします。その場合は、協会事務局まで事前にご連絡ください。
また、(一社)日本調査業協会ホームページ「お問合せフォーム」より、常時無料の相談を受け付けております。メールのご返信は数日かかる場合がございますのでご了承下さい。