夫が浮気をしていることはわかっていたのですが、決定的な証拠はありませんでした。

それならなぜ浮気をしているのがわかったかというと、偶然にもそれを示すメールを見てしまったからです。

そして、用心深く夫の行動を観察しているといくつも怪しいところがあり、浮気をしていることが確定となりました。

しかし、はっきりした証拠がないので、これ以上どうすることもできず悩んでいたのですが、ここまできたらはっきりさせようと探偵(フォーチュン山口)に調査依頼をしてみました。


調査依頼をしてすぐに調査を開始してもらったのですが、逐一報告をしてもらうことができたので安心できました。

調査が始まり三日ほどで最初の浮気現場が捉えられ、それを聞いた時にはショックと同時に少しホッとした気持ちもありました。

それからは更に証拠固めをすることになったのですが、家にいても浮気をしていることを察せられるレベルだったのでほぼノーガードで次から次へと証拠が集まったのです。

この事実を夫につきつけると謝るでもなくかといって悪びれるでもなく、まるで他人事のような態度をとっていたのでその時は少し悲しくなりました。

それでも完全に気持ちが切れているのだなということがわかり、離婚はスムーズに行われ気持ちは晴れました。